胸に関して人々が持つイメージなどは様々

胸が大きいことはメリットデメリットがありますが、総じてメリットのほうが多いといえます。

 

でも根拠のないうわさも存在することは否めません。

 

その一例が、胸が大きい人は頭が悪い・・・などでしょう。

 

実際胸の大きさと頭の悪さは関係ありませんが、どこからそんな都市伝説のような話は浮かび上がるのでしょうか。

 

こちらではそのようなバストにまつわるコラムをまとめています。

バストにまつわるコラム記事一覧

「牛乳を飲むとバストが大きくなる」という話を聞いたことがある人は多いでしょう。しかし、これが本当であれば運動系の部活動をしていた女性などは「毎日牛乳を2L飲んでいた」ということも少なくないでしょうから、となれば「学生時代に運動部だった女性の巨乳率は高い」という結果が出るはずです。さて、ではその情報が真実なのかどうかを見ていきましょう。まず最初に「バストを大きくするためのメカニズム」を紹介します。詳...

セクシーと言われる女性は、一見、みんな、姿やメイクもバラバラですが、「女性らしさ」という要素を多く持っているという共通点があります。「女性らしさ」というのは、男性の目線と女性の目線では、大きな開きがありますが、セクシーという言葉自体が、「性的魅力のあるさま」を表している言葉なので、どちらかと言えば、男性の目線から見たイメージを想像すると分かりやすいでしょう。同時に、身体的なものと、言葉遣いや声など...

大人っぽい服装をしているが、露出は少ないセクシーな服装と言えば肌を多く露出することだと思い込む人も少なくありません。ですがそれでは、男性の気を引き付けやすい事もあるでしょうが大抵は軽い女だと印象付けてしまいがちです。軽い女に見られない人の特徴は、デコルテ部分をさりげなく見せるトップスやさりげないアクセサリーなどで自分の肌を少し上品に見せることが色気につながります。沢山肌を露出しアクセサリーをじゃら...

貧乳に悩む女性は、何とかして胸を大きくさせようと、バストアップサプリメントを服用したり、マッサージを行って見たり、涙ぐましい努力を重ねますが、なかなかそんなことでは胸は大きくはならないもので、結局機能性下着で背中や脇からお肉を寄せ、分厚いパッドで支えて、谷間のある胸を演出させるしかありません。最近の下着は、とても性能が良くなっているので、洋服を着ていればかなりグラマーに仕上がり、谷間もしっかりとで...

女性が憧れる豊かなバスト、大きくしたいからと、バストアップサプリを服用したり、マッサージを行ったりと、涙ぐましい努力を重ねている方も少なくありませんが、そういった方法では時間もかかり、満足できるレベルにまで成長はしません。だからといって、豊胸手術に踏み切れるほど、勇気があり、金銭的な余裕のある女性ばかりではなく、結局寄せて上げるブラジャーに分厚いパッドを忍び込ませてごまかしている方がほとんどです。...